仕手株の特徴を知ろう

仕手株の特徴として「株価の急騰・急落」が挙げられます。特に初心者の方が仕手株を知らないと損することがあるので、きちんとした情報を知ることが必要です。また、悪質な仕手株情報を流す業者もいますので注意しましょう。

仕手株情報の信頼性について

仕手株情報は、仕手株を見つけるためには便利なものです。ただし、注意しておかなければならないこととして、情報の信頼性があります。これは株式取引において共通することですが、その情報が正しいのかどうかを常に確認しておくことが必要なのです。信頼できるかどうかは実際にチェックしてみないと分からないことですから、相場で確認することが必要です。「相場のことは相場に聞け」という格言があるように、仕手株情報が正しいかどうかについても相場に聞くというスタンスは必要です。

悪質な仕手株情報があるかも知れません。そもそも仕手筋は高値で売り抜けることを目的としているわけですから、高値圏に来たときに、何とかして買い手を探そうとします。そのために情報が配信されている可能性は否定できないでしょう。情報を発信している人や組織を信頼するべきかどうかと言うのは判断が難しいですが、実際に相場で見てみれば分からないでもありません。

その方法は相場で確認するしかありません。仕手株情報をもらったのなら、すぐにそれを信頼するのではなくて、その情報を信頼して取引をしたというシミュレーションをしながら相場を見るのが良いです。それをしばらく続けていると、その情報を信頼して取引をした場合に利益を得られるのかどうかが分かるはずです。

仕手株情報として無料で配信されているものは信頼性が低いと言われることもありますが、これも必ずしも正しいことではないでしょう。その情報を信頼するべきかどうかと言うのは、実際にそれを信頼して取引したときに利益が得られるかどうかで判断すれば良いのですから、シミュレーションなどを通じて相場で確認することは必要なことの一つです。